収納スペース、バイク駐車場ならプラスルームへ
toggle
地域最安値のトランクルーム
2019-02-06

引っ越し難民にならないためのトランクルーム活用術

昨年からニュースで話題になっている「引っ越し難民」
今年の春に引っ越しを検討されている方。
引っ越し難民にならないためにもしっかり把握しておきましょう

引っ越し難民とは

引っ越しの業者の繁忙期は、3月中旬から4月上旬です。
この時期に需要が集中することで、引っ越し業者が対応しきれず、希望日で引っ越しができない人のことを言います。

背景には、引っ越し業者の働き方改革や人材不足がかなり影響しているようです。
確かに若者には過酷な仕事としても認知されていて、引っ越し業者は人材確保に一苦労しています。
長時間労働が抑制されたことにより、サービス枠が大幅に減少しているのも要因です。

トランクルームで引っ越し難民を回避しましょう

トランクルームで引っ越し難民を回避

最近多くなってきたトランクルーム。日頃使わないものはここに保管しましょう


トランクルームは、最近人気のサービスです。
特に屋内型は、女性でも安心してご利用になれます。
万が一引っ越し難民になってしまった場合は、一時的にトランクルームに保管しましょう。
引っ越し先ですぐに使うものだけ、まずは自身で引っ越ししましょう。
もちろん、遠くに引っ越しをする場合は難しいですが。

時期をずらして引っ越し業者に頼む

トランクルームに一時保管して、時期をずらして引っ越し。
このような使い方をすれば、引っ越し難民を回避できます。
必要最小限の生活用品を自分で引っ越し先に持っていき、持っていけないものは現在お住いの近く
のトランクルームに保管。

引っ越しの日程を変えることは、事実上不可能なこと多いので、上手くトランクルームを活用しましょう。

断捨離のきっかけにも

引っ越し先に必要最小限のものしか持っていかない。
これで生活を始めると、意外と物がなくてもやっていける場合があります。

数ヶ月トランクルームを借りて、そのまま生活しても必要でないものは、捨てる。(断捨離する)
このように、引っ越し難民がきっかけで断捨離もいいですね。

プラスルームでは、引っ越し難民になってしまった方をサポートします

プラスルームでは、引っ越し難民で荷物の保管にお困りの方に。
屋内型トランクルームをお勧めします。
北は札幌、南は福岡まで。全国約70店舗を展開しております。
是非ご検討ください。

プラスルームのトランクルーム全国版公式サイト>>

関連記事