町田市鶴川5丁目に屋内型トランクルームがオープンします

このエントリーをはてなブックマークに追加

町田市鶴川に屋内型トランクルームオープン!

平成27年9月プラスルームが東京都町田市鶴川に屋内型トランクルームがオープンします。

IMG_5278

町田は海上コンテナのトランクルームが多い地域ですが、最近では屋内型のトランクルームが人気です。

上記写真の通り、屋内なので湿度があまり上がることはありません。

なによりセコムの入退出管理システムを導入していますので、契約者以外の方がトランクルームに入ることはありません。

トランクルーム入退出管理

もちろん、365日24時間荷物の出し入れは自由。

スペースの大きさはお手頃な0.5帖タイプから用意しております。

幅90センチ×奥行90センチ×高さ210センチですが、高さがあるので想像以上に荷物を保管することが可能です。

 

部屋を広くしませんか?

トランクルームを活用すると、お部屋にあった荷物がなくなります。(当たり前ですか…)トランクルームをご利用になると、最初の恩恵が部屋がすっきりすることです。日本の住宅事情から考えると、十分に収納スペースを確保されている住宅はほとんどありません。どうしても荷物が増えてくると、廊下や棚の上などに物を置くことがおおくなります。気が付くとお部屋がとんでもないことに・・・。

収納スペースがもともとないので、いくら工夫しても限界があります。そこで今注目の収納スペースを借りてしまうということです。このスペースは荷物の保管のみですから、たった0.5帖のスペースでも積み上げてしまえば、想像以上の荷物を収納することが可能です。

trunk-use

お部屋はすっきり。日常生活にゆとりが生まれます。月に5000円前後の費用で、効果はそれ以上の満足度がきっと得られます。これが人気の理由です。契約いただいたほとんどの方は、長期ご利用になられます。これも顧客満足度が高い証拠です。